どうしてシード暗証番号が数字形式なの?

CoolWallet Sで生成されるシードがBIP39に対応しているからです。
英文字列を数字に転換し、アプリケーションソフトの総和機能を使ってシードの正確性を検証します。一方で、数字によるシードを使用するもう一つの理由は、言語上の制限を回避することです。
CoolWallet Sから生成されたシードを使用してほかのウォレットを回復させる必要があり、ほかのウォレットが英文字のシードしか受け入れない場合、下記の対照表を使って対応する英文字の単語を探し、同じプロトコルに対応するウォレットの鍵を指してウォレットを起動すれば回復させられます。

対照表:https://www.coolwallet.io/wp-content/uploads/2020/04/Number-seed-conversion-v1.pdf